a 4大症例トラブル / 弁護士法人フラクタル法律事務所
歯科医師のための法律相談 デンタルローヤー

緊急相談
患者トラブルにお困りでメール・LINE・電話でのアドバイスが欲しい方はこちら

医師のための法律相談
労働問題・経営問題・医師のプライベートの問題などはこちらをご覧ください

平成26年6月6日
モンスターペイシェントの対処法
高知県歯科医師会にて講演

モンスターペイシェントの対処法 高知県歯科医師会にて講演

 

*LINE相談はじめました*

フラクタル法律事務所のLINE@にご登録いただきますと、LINEからお問い合わせ・ご相談いただくことができます。
その他、メディア出演や講演会のお知らせ、法律コラムなど当事務所の弁護士を身近に感じていただけるような情報を配信していますので、是非友だち登録をお願いします。

twitter

フラクタル法律事務所のTwitterを開設しました。
メディア出演やブログ・コラムの更新情報などを配信しています。上のボタンよりフォローください。

コラム

メディアの方へ

フラクタル法律事務所 青山本店

獣医師のための法律相談専門サイト

離婚専門サイト

歯科医院検索

HOME > トラブル発生チャート図
医療過誤訴訟

4大症例トラブル

クレームとなりやすい4大症例トラブルとはなんでしょうか。
実際の判例や、当事務所で扱った事案で多いのは
1.義歯
2.インプラント
3.根管治療
4.抜歯
の4症例です。

上記4症例のトラブル対応策、トラブル回避策を整えておけば、その他の事例についても同様の対処をすることで解決が可能です。

1. 義歯のトラブルは、咬合不全、義歯のメンテナンス不足による患部悪化、義歯の選択に関する説明不足といった事例が多いです。

2. インプラントのトラブルは、インプラント選択の適否(そもそも患者の体質から不適な場合がある)、メンテナンス不足による患部悪化が多く、特にインプラントは、新しい治療方法のため、将来のリスクが不明確である点もトラブルの原因となっています

3. 根管治療のトラブルは、抜髄の失敗による痛み、根管充填の際の手技ミスが多いです。

4. 抜歯のトラブルは、親不知の抜歯に伴う神経損傷、麻痺、知覚鈍麻などの後遺症の発生、不必要な抜歯か否か、抜歯後の痛みの処置についてが多いです。判例では、抜歯の際の麻酔で死亡した事例もあり、麻酔に対しては細心の注意を要します。麻酔の死亡事例では過失が認められ、医師に損害賠償責任を認めております。

 >> トラブル発生チャート図へ戻る

  • 電話相談は0120-684-600
  • 会って相談はこちら